オープンソースポリシーとライセンス


オープンソースは、ソースコードを無償で公開し、世界中の誰もが自由に改良できるようにする概念ですが、実際にはそれ以上の意味があります。 オープンソースは、大きな影響力をもった強力なトレンドです。 より優れた、信頼性の高い安全なソフトウェアの開発を促進するための努力とアイデアの協力体制です。

オープンソースは、自由と権利の拡大を意味します。 それは、自分のソフトウェアを選ぶ自由、必要に応じてソースコードを改良する自由、より優れた製品を開発する自由、そして独創性を生み出すパワーです。

OESFはGoogle Android及び全世界のオープンソースの精神を支持します。そしてOESFの成果をこの精神の基、広く世界に公開してまいります。Apache2.0ライセンスを基本とする。(ただしGPL,LGPL等が含まれる場合はこれに準拠する。

会員は、優先メリットを与えられる。(3-6か月のアドバンテージ、FCSまでの優先権など)