教育関連の情報は以下のサイトに移行致しました。10秒後に自動的にページが切り替わります。

http://oesf-edu.com

Android™技術スキル標準


『 Android™技術スキル標準 』とは?

Android™搭載製品の市場の拡大と共に、製品開発を行うことができる技術者の不足が懸念されています。そこで、OESFでは、技術者のスキル測定をする項目を作成し、個人や企業が自らの能力を把握したり、トレーニングプログラムを実施する際に活用できる項目を定義しています。それが『Android™技術スキル標準』です。

『 Android™技術スキル標準 』の特徴

Android™のコンポーネント構成から以下の2分野の技術者を想定しています。

1) 『Androidを使える人』=アプリケーションを開発・保守できる人
2)『Androidを作れる人』=プラットフォームを開発・移植・改造できる人

各技術者に対応するため、『Android™技術スキル標準』には

1) 『アプリケーションスキル for Android™
2) 『プラットフォームスキル for Android™

の2つが用意されており、自身が携わるジャンルに応じたスキル測定を行う上での項目に分けがされています。
Android™技術者認定試験の「アプリケーション技術者認定試験」と「プラットフォーム技術者認定試験」におけるそれぞれの試験範囲として対応しています。